SHARE

ブログ

漆教室に通ってます。

ご縁があり、ここ数ヶ月『漆教室』に通い

沢山の事を学んでいます。

毎回、漆の作業をするたびに

「私はまだまだ何も知らんねやな〜」と

伝統工芸品の奥深さ、に唸っています。

そして、

自然の恵みに生かされていると言う壮大な物語を

先生と語り、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

まだまだ知りたいことも山積みだし

創りたい物も沢山あります。

おぼつかない技術ながら

何点か自分の漆作品ができました。

試行錯誤して木地を愛でて漆を愛でて

ゆっくりと手塩にかけて作り上げた作品が

可愛くて可愛くて。。

そんな可愛い作品に

自分で育てたお米、野菜を使った粗食をのせ

食べる食卓といったら!

こんな贅沢さ豊かさがあろうか!と感動に打ち震えます。

私は、何かを作る為に生まれて来た。

そう思える手習いなのでした。