SHARE

ブログ

仕事を通じて感じる嬉しいこととこれからの望み。

ありがたいことに、焙煎教室を毎月開催しています。

今日参加してくださった方は、

お友達が当店に通うようになって「なんだかいい感じになってきてる」と

感じられたそうで(笑)

猫町珈琲研究所に来られました。

私は珈琲屋でもあり、占い師でもあるので

珈琲を提供しお客様のお話を聞くことが仕事です。

いろんな方のお話をお聞きし、

その方の宝物を見つけるべく

ただただ、うなずくだけの仕事ですが、

お客様が錘を手放し「いい感じになってる」と第三者目線で感じていただけるのは

とても嬉しく。仕事やっててよかったな~と思う瞬間です。

12月21日から風の時代に入ります。

女性性の時代でもあるこの風の時代は「軽やかに調和的に」というキーワードがあるので、女性の活躍がますます活発になるだろうし

実際、当店に訪れる女性の方は

風の時代をすでに掴んでいらっしゃる方が多いように思います。

「好きなことで生きる」

特に焙煎教室に参加してくださる女性は生き生きと焙煎を楽しんでくださいます。

何も教えることがないくらいに、みなさん飲み込みも早いですし!

明日から開業できる勢いですよ。

今、私が望んでいることは、女性焙煎人がもっと増えて

「猫町珈琲研究所」っぽいお店ができること!

いろんな町、いろんな国に個性的な店主がそれぞれの個性を活かした珈琲豆を提供し、様々な人と関わりを持って調和的に暮らすこと。

お客様とお話しているとそんな素敵なヴィジョンが見えました。

これからの時代は「ライトワーク」が要です。

「ライトワーク」とは、ひとりひとりが美しい人生を生き幸せに満ち溢れたものにする働き方です。

私の働き方が

だれかの「ライトワーク」の参考になれば嬉しいな。

そう思う今日この頃です。